きょうのボートレースONLINE
電投締切時間
20:45

ボートレース住之江
GⅠ高松宮記念特別競走 優勝戦

電投締切時間 : 20:45
ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦

スタート練習分析 スタート練習分析

9R終了後、優勝戦メンバー6人による特訓が3本行われた。いずれも枠なり123/456。1本目は3コース中野が軽快な起こしから艇団をリードしたが、4カド菊地がスリット手前からの加速力十分に迫った。イン峰はただ一人、正常なスタートから伸び返すなど、雰囲気は良好だ。
2本目は峰がインから力強い踏み込み。やはり4カド菊地もパワフル。ほかでは5コース吉田俊の動きも軽快に映った。
3本目は2コース桐生がインの峰よりも深い進入位置へ。そこから早く起こしたが、峰が追いつき、そのまま力強くスリットを通過していった。峰と同様、菊地の動きも3本いずれも〝〇〟だ

記者予想 記者予想

SG5冠の〝最強レーサー〟が、17回目のGⅠ優勝で来月の蒲郡ダービーでのSG復帰に弾みをつける。峰は予選トップで迎えた準優11Rをインからコンマ01の気合Sで逃げ快勝。抜群の仕上がりに加えて、スタートも3日目から4走連続でコンマ0台と踏み込んでおり、死角は見当たらない。一気の逃走劇で第40回大会以来11年ぶり2度目の高松宮記念制覇を果たす。焦点の次位争いは2コースから差し込む桐生を筆頭に推したが、機力で上回る菊地と中野も僅差の存在だ

出走表 出走表

ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 出走表 ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 出走表

買い目 買い目

ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 買い目 ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 買い目

スタート特訓 選手コメント    スタート特訓 選手コメント

1 峰竜太 回転もしっかり合わせられていたし、行き足から伸びは僕が一番出ていると思う。(優勝戦も)インから圧倒するつもりでいる。スタートも強い気持ちを持って行く。足というより精神的なことを大事にして優勝戦に臨みます
2 桐生順平 足は普通くらい。着は取れてるので悪くはないけど、特に目立つところはない。スタート勘は合っている
3 中野次郎 足はバランスが取れて上位だと思います。特にこんなに出足がいいの最近では記憶にないくらい。スタートはめちゃくちゃ早い
4 菊地孝平 足はバランスが取れていい。2周目から少し調整がズレていたので、そこは修正が必要かなと思う。優勝戦に入るとみんなしっかりしてるけど、自分のも遜色はない。スリット近辺の足は少し峰選手がいいくらいでそこまで差はない。住之江の4枠は連勝中だし、いいイメージがある。しっかり展開を突けるようにはしたい。スタートは自分なりに行けてるけどこのメンバーでは出し抜くのは難しそう
5 吉田俊彦 (準優Rの2着は1周2マークの)展開でしょう。でも、足は伸びも悪くないし、まとまっていて中堅上位にあると思います。展開を突ける足はあると思うけど、峰選手が抜けているでしょう。抜けてるでしょ。展開が向けばいいな、って感じで頑張ります
6 丸野一樹 新ピンリング2本入れていい方向にはいったと思います。握って回った時の足がすごく良かった。伸びも準優に入っても負けていなかった。準優は早いと思って放った。スタート勘は合っている
ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦

ゲスト予想コラム ゲスト予想コラム

永島知洋 永島知洋
どーも!
ボートレース住之江!
伝統の一戦!
いよいよ!優勝戦!
私、本日は優勝戦出場選手インタビューから!
14時10分から!
ボートレース住之江!
中央ホールにて!
みなさんぜひ本場へ!
そして!
優勝戦はBS11生放送!
20時から!
ぜひそちらもご覧ください〜!
ってことで!
優勝戦!
1号艇には峰選手!
もはや
完璧の仕上がり!?
得点トップでの優勝戦!
ここはもう大人気は間違いなし。
そしてスタートから不安もなし。
準優のイン逃げも完璧でしたからね。
なら逆転は!!
やっぱり4号艇の菊地選手じゃないでしょうか!
舟足も仕上がってますし。
スタートは魅力的!
3の中野選手がフライングは1本持ち。
1本持ちでもスタートは決まってます。
その中野選手よりも。
菊地選手がスタートで飛び出せば!
面白い穴目になりそう。。。
ただ!
もちろんインの峰選手は不動のイン戦かなと。
さぁ!どうしましょう!
本線は!
1-2-4
1-2-5
1-2-6
1-5-流
穴は!スタート一撃!
4-15-流

元レーサーのここがポイント 元レーサーのここがポイント

野添貴裕のここがポイント! 野添貴裕

優勝戦は予選をトップ通過して準優をコンマ01の鋭発で逃げた峰が主役でしょう。6強のエンジンの仕上がりにそこまで大きな差はないですけど、一歩リードしていることは間違いないです。いいのはスタートするときの足、行き足ですね。調整に関しては、2日目11Rに〝来たな〟と思いました。4日目はそれ以上に出してやろうと欲をかいたのか、気象条件が影響したのか、調整を外していましたけど、準優のスタート展示を見たときに、また〝出てるな‼〟と思いました。調整面で一度、失敗したことで、もう迷いなく本番に臨めるでしょう。スタートは気持ちで行っている部分もあると思いますし、コンマ01で残った準優は運もありました。最後も気合のイン速攻で他艇を封じて王道Vを完結させそう。
そんな峰に対抗できるのは4カドの菊地だけだと思います。仕上がりに関してはよかった伸びに加え、ターン回りもしっかりと持ってきました。それでも〝打倒・峰〟のためには、条件が2つ重なったときだけでしょう。まずはゼロ台半ばのスタートをフルショットで決めること。そして2、3コースが遅れる、いわゆる〝中へこみ〟のスリット隊形になること。そうなれば、まくり差しが決まるシーンはありそう。
桐生の仕上がりでいいのはターン回りくらいです。峰がインのときの2コースの選手は非常に難しい。峰に余裕を持って回られたら、ノーチャンスだと思います。桐生の優勝があるのは、菊地が攻めて出て、峰が応戦したときでしょう

スタート展示 スタート展示

ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 - スタート展示 ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 - スタート展示

展示タイム 展示タイム

ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 - 展示タイム ボートレース住之江 高松宮記念特別競走 優勝戦 - 展示タイム

レースの成績や出走表などについては、急な変更や発売中止などもありますので、念のため主催者発行のものと照合してください。


MENU
出走表 ゲスト予想 元レーサー
  
閉じる