きょうのボートレースONLINE
電投締切時間
16:48

ボートレース常滑
GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦

電投締切時間 : 16:48
ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦

スタート練習分析 スタート練習分析

9R後に12R優勝戦6選手による2本のスタート特訓が行われた。注目の進入は1本目が12/3456で、2本目が124/356。戦前から「できればダッシュに引きたい」と話していた3号艇の今垣は1本目で3コースのカド、2本目で4コースのカドといずれもダッシュへ引っ張ったが、気配はひと息だった。
1本目でスリット気配がよく見えたのは1号艇の濱野谷、4号艇の中田、6号艇の塩田で、特に中田はスリット後の伸びもやや優勢だった。ただ、この3人がフライングで艇団をリードしていたこともあり、多少の割引は必要だろう。全艇正常なスタートだった2本目では2号艇の森高、5号艇の島村も含めて、今垣以外の5人は大差のない見え方で、スローの3コースを選択した中田も1本目ほど伸びは目立たなかった。
波乱があるとすれば、濱野谷がターンミスをしたときの森高の2コース差し切りか、優勝戦でも伸びがやや強めの中田のダッシュ一撃強襲だが、前ヅケに出る選手は不在で濱野谷にとってはマイペースなイン戦が望める。5日目までのスタートも的確だっただけに、やはりこの逃げが最有力であることに変わりはない。

記者予想 記者予想

衰え知らずの東都のエースが華麗に舞う。予選トップ通過の濱野谷が準優12Rを逃げてファイナルの1号艇を手にした。V候補たちが苦戦する中、安定感抜群の走りで王道を突き進んだように、上り調子の19号機を上位級の足に仕上げ切った。準優でコンマ09の快速攻を決めたようにスタート勘も問題なし。現在の賞金ランクが9位で優勝すればグランプリ返り咲きへ〝当確ランプ〟がともせる。2年半ぶり23回目のGⅠ制覇へイン速攻を繰り出す。
同じく準優を逃げ快勝した森高が対抗。機力で引けを取らないだけに、2コース鋭角差しは突き抜けまで注意したい。中田は自慢の伸びをさらに強化してダッシュ一撃で波乱Vを狙う。中田が攻め込めば島村と塩田の外枠勢の出番。3カドを視野に入れる今垣だが、現状の足では厳しい。

出走表 出走表

ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 出走表 ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 出走表

買い目 買い目

ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 買い目 ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 買い目

スタート特訓 選手コメント    スタート特訓 選手コメント

1 濱野谷憲吾 バランスが取れてトルク感もある。中田君には伸びられるかもしれないが少しだと思う。チルト0度でもピット離れはいい。スタートは問題ない
2 森高一真 回り足はバチッと合っていないけど、足はバランスが取れていてパワーがある。スタートは遅かったけど、修正できそう。合えば勝負になると思う
3 今垣光太郎 〝◎〟がつく部分はない。ピタッと合って全体に中堅。整備で壊れる可能性もあるし、あとはチルト0度かマイナスか。できればダッシュに引きたい
4 中田竜太 エンジンは伸びがいい。ペラもこの時期にしては伸び寄りの形で、4日目までは間違いなくダッシュから伸びていた。チルト0度も含め調整する
5 島村隆幸 ターン回り中心によくて伸びも下がらない。いい人には劣る部分はあるけど、バランスが取れていい。まくり切れる足ではないので展開を突きたい
6 塩田北斗 少し重かったけど進んでいて、仕上がりはいい感じ。威張れる部分はないけど、レース足系がいいですね。とこなめは調整が分かりやすくて大好き

ゲスト予想コラム ゲスト予想コラム

永島知洋 永島知洋
どーも。
9月に入り。
未だ勝ちは1日と。
大変厳しい9月をむかえております。。。
そんな流れを!
とりあえず断ち切りたい!
ボートレースとこなめ!
優勝戦をしっかり当てて!
勢いをつけましょ!
まだ間に合う!!!
さぁ!
優勝戦!
1号艇に濱野谷選手!
得点トップのまま!
しっかりと1号艇をゲット!
仕上がりも抜群!
ここはしっかり逃げて!
賞金を上積みして
グランプリへ!!!
ただ!
3号艇に今垣選手ですから。。。
進入は3カド!?
4の中田選手の伸びはやはりいいので
カドに中田選手がいると面白いレースになりそうでしたが。。。
3に今垣選手が。。。
これはかなり中田選手にとっては嫌なコース取りになりそう。。。
逆にいえば!
濱野谷選手には3カド今垣選手の方がいい!?!?
いやー面白い。
進入からレーサーの心理戦!
あとは2号艇の森高選手は誰かが攻めればズッポシ差し場も!
考えることが多いな!
とにかく!
本線はもちろん!
濱野谷選手から!
1-2-4
1-4-2
1-5-234
穴は!
3カドになると進入は考えて。
2-1-流
5-1-流
これでいきましょう!

元レーサーのここがポイント 元レーサーのここがポイント

土屋幸宏のここがポイント! 土屋幸宏

ボートレース常滑が開設して70周年の節目となる大会の優勝戦は、①濱野谷憲吾選手が絶好枠を獲得です。濱野谷選手は初日のドリーム戦2着発進から予選トップ通過を果たし、軽快な回り足を中心に今大会を引っ張ってきました。1コース戦はここまで2戦2勝。ともにトップスタートと抜群の踏み込みです。そのうち準優はスリット後に足を伸ばした艇もありましたが、スピードターンで一気に押し切りました。
 9月に入り年末の動向も気になるところです。濱野谷選手は勝てば今年の獲得賞金が7500万円を超えて、2年ぶりのGP出場へ当確ランプが灯り、TR2ndから出場できるベスト6入りも視野に入ります。今年のGPを占う重要な優勝戦となりそうです。東都のエースがイン速攻で、2021年4月大村以来となるGⅠ23回目、常滑周年初制覇を狙います。
 展開のカギを握るのは、③今垣光太郎選手の代名詞と言える“3カド”です。予選ではスタートで遅れ不発に終わったものの、百戦錬磨の今垣選手とあって勝負所での一発は魅力です。
 機力なら②森高一真選手と④中田竜太選手がパワフルです。今年GⅠ2優勝の⑤島村隆幸選手、GⅠ初優出を果たした⑥塩田北斗選手の外枠両者も、展開をとらえる舟足は十分あります。

(本線)1-4=235
(狙い目)345BOX

スタート展示 スタート展示

ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 - スタート展示 ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 - スタート展示

展示タイム 展示タイム

ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 - 展示タイム ボートレース常滑 GⅠトコタンキング決定戦 第12R優勝戦 - 展示タイム

レースの成績や出走表などについては、急な変更や発売中止などもありますので、念のため主催者発行のものと照合してください。


MENU
出走表 ゲスト予想 元レーサー
  
閉じる