きょうのボートレースONLINE
電投締切時間
16:20

ボートレースびわこ
PGⅠBBCトーナメント1回戦第12R

電投締切時間 : 16:20

スタート練習分析 スタート練習分析

1本目、2本目ともに枠なり3対3の進入隊形。2本を通じてゆったりしたペースからの起こしとなった丸野の行き足は上々のムードに映る。ただ、1本目は3コースの佐藤、6コースの宮之原がスリット近辺の気配に勢い十分。一方で濱野谷はコンマ20辺りと仕掛け遅れる形となった。2本目は丸野もきっちりSを決めたが、佐藤、瓜生、濱野谷がスリット近辺の動きは軽快タッチ。末永は2本ともにやや劣勢ムードの評価だ。

記者予想 動画 記者予想 動画

記者予想 記者予想

前検のスタート練習で好況な気配を披露した前年度覇者・丸野が大会連覇へ好発進を決める。前節の当地正月開催は着順をまとめて準優に進出したものの、惜しくも3着で優出を逃した。「前年度覇者としてよりも、前節(正月)のリベンジをしたいですね」と気合は充実しており、この絶好枠は負けられない。GⅠ初優勝(19年8月)を含めて通算6Vを誇る地元で実力を発揮して、本領の速攻逃げを決める。
エース級の好素性47号機を駆る濱野谷がまくり差しで肉薄。外からから鋭くさばいて進出を図る瓜生、センターからの攻めは強烈な佐藤が次位争いを展開する。

出走表 出走表

ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R 出走表 ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R 出走表

買い目 買い目

ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R 買い目 ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R 買い目

スタート特訓 選手コメント    スタート特訓 選手コメント

1 丸野一樹 握った感じは悪くなかったし、伸びも悪くなかったですね。前年度覇者というよりも、前節(正月戦・準優敗退)のリベンジがしたい。前節はしのぐような感じでしたからね。それよりも今回の方がよさそうな気がします
2 末永和也 ペラは少し叩いたけど、足はあまりよくなさそう。起こしてからの進み方が弱かった。ただ、ペラで気になるところがあったから、改善できる余地はありそうです
3 佐藤隆太郎 スリッからの足は悪くなかった。それに乗り心地も悪くない。あとはレース足がどうかだけど、それはレースをしてみてからでしょう
4 瓜生正義 ペラは少し叩きました。班では一緒くらいかな。出ていくような感じではないけど、体感としては悪くないし、スタートも決めやすかった。ただ、出足はなさそうな気もします
5 濱野谷憲吾 ペラはそのまま乗って伸びには余裕があったと思う。だけど回転の上がってほしいところ、止まってほしいところが違う。体感が違うというのかな。ペラを自分の形に叩き変えてどうかだね
6 宮之原輝紀 悪い感じではなかったけど、ターンの出口の回転の上がりがもうひとつ。その部分をもう少しスムーズにしたい。班ではスタートがバラバラで比較は何ともいえないけど、下がるようなことはなかったですよ
ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R

ゲスト予想コラム ゲスト予想コラム

ひらやまん ひらやまん
 どうもひらやまんです。12日からBBCトーナメントが始まります!今回は回収率対決ということなのですが、わたしは基本インから買うタイプやけん全部的中させるくらいの勢いで頑張りたいと思います。そして、大好きな石野選手が出場するみたいなのです!
この対決とは別に応援の方にも気合いが入っています。あいらぶたかゆきー♡
 まずは初日ということで、正直全然わかりませんw やけん前検タイムとモーターの2連対率などを見ながら勘で当てていくとしようwまずは地元の丸野選手のインを信頼。前検タイムの良い濱野谷選手、モーターの2連対率がいい瓜生選手、あとは2コース&びわこで絶対入れたい末永選手を絡めて、❶-❷❹❺-❷❹❺、3連単❶❹❺ボックスで行きたいと思います。幸先良いスタートを切れますように。
土屋幸宏 土屋幸宏

前回覇者の❶丸野一樹選手は選出順位1位で、今大会はイン逃げを3連続で決めれば決勝戦に進めます。そうなると、このコラムは4日間12Rを予想するため、同期だった丸野選手と運命を共にすることになりそうです。びわこはGⅠを含むV6のホームと頼もしい限りです。手にした61号機は中堅級ですが、当地は正月戦からの連続斡旋で調整面において大きなプラス材料があり、スタート勘も心配ないでしょう。昨年のGPでフライングがあったため、クラシックからのSG4節に選出除外になります。そのため、3年連続のGP出場へ年明け早々に勝負駆けです。
 ミスの許されない短期サバイバルでは、調整を試す時間も少なく抽選運も重要です。このレースでは❹瓜生正義選手、❺濱野谷憲吾選手が好モーターをゲットしました。
 また、びわこといえば中間整備が有名です。2連率の低いモーターを引いた選手が、抽選後に中間整備の有無を確認して喜ぶことがあるレース場です。❻宮之原輝紀選手の24号機は、12月に中間整備が入っています。期待値が高く、整備後の動きは物足りないかもしれませんが軽視できません。
 ❶丸野選手のイン速攻から、好モーターの❹瓜生選手、❺濱野谷選手を相手に的中を狙います!買い目は3連単❶‐❹‐❺、❶‐❹‐❻、❶‐❹‐❷、❶‐❺‐❹、❶‐❺‐❻、❶‐❺‐❷、3連単BOX❶❹❺の合計12点。

三吉功明 三吉功明

超伸び47号機を駆る❺濱野谷憲吾

びわこのエース機は数字上は❹瓜生正義が引いた17号機だが、個人的に伸びを中心に圧倒的なパワーを見せているのは❺濱野谷憲吾が引いた47号機だと思っている。前検タイムもかなりの好タイムを叩き出していることから濱野谷を中心に舟券を組み立てたい。濱野谷はスリット抜け出せれば、強烈なまくり差しで頭まである。丸野一樹が逃げ切るケースはもちろん考えれなければならないので1、2着は❶=❺で固定する。
濱野谷の攻めに意識がいった場合、丸野がオーバーターンになることも。その時は2コースの末永和也の差しは警戒したい。この穴展開なら❷❺❻ボックスが妙味。

買い目 ❶=❺-❷❹❻  3連単❷❺❻ボックス

ういち ういち

数年前に1マークの位置を3mズラし、そこからインがとても逃げやすくなったと聞くびわこが舞台。加えて地元のエース級、丸野のイン戦とあらば、たとえフライングを一本持っていようとも、そうそうな事では負けないはずだ…と思いたいのは山々。ただ、昨年の大村グランプリを思い返して欲しい。あの馬場が、あの毒島がインから飛ぶのである。となれば丸野とて同様。ましてや初日の一回走り、さらに言うなればモーターの数字だけ見れば出走メンバー中4番手程度なのである。加えてメンバー中上位モーターを引いたのが角の瓜生なのだから…。夢の展開を考え出したらそれこそ無限に浮かんでくるわけだ。

いや、正直本当に分からないので、ここからは希望の展開を書くことにする。インの丸野が先制、そこに角から瓜生が寄せて行ってそのまま回った場合の❶-❹-流し。展開向けば❶-❺-流し。ところが勝負のルール的に三連単は6点までらしいので…どこが切れるのよこれ?まてよ?そういやボックスも入れていいって書いてあったぞ?てことは❶❹❺ボックスを買うとして、インから2点削れるのか!よし!初日は❶-❹-❷❸❻と❶-❺-❷❸❻の6点、それに❶❹❺ボックスで勝負だ!

冒頭からインが飛ぶ事を散々臭わせておいて何言ってんだって?俺、聞いた事があるんですよ、基本的にボートレースはインからだって!我ながら完璧だ!ハズれるビジョンが浮かばない!

この流れで当たった記憶も全くないから困ったもんなんですけどね…。

内山信二 内山信二

ここは地元丸野選手のイン戦!

先マイからの逃げに期待したくなりますよね!?

さらに2号艇にはヤングレーサーで今もっとも勢いのある末永選手がいて…、スタートも安定してるから外の艇を止めてくれるだろうし、丸野選手の逃げが濃厚だと考えるのが妥当!!

しかし…、僕は穴党なので4号艇の瓜生選手の捲り、捲り差しで!!!

17号機は直線系はかなり良かったと思います。ただ新ペラのようなので少し不安ですが…。そこは瓜生選手のカドのスタート力に期待しましょう!!!

さらに相手は5号艇の濱野谷選手を押したい!!!47号機は注目モーターの一つだと思いますので、このお二人にベテランの意地を見せていただきたい!!!!!

予想は3連単❹‐❶❺‐❶❷❺❻、3連単❶❹❺BOX。

永島知洋 永島知洋

どーも!短期決戦をものすごく楽しみたい!
トーナメントの1発勝負!いいですねー!ヒリヒリしますねー!
とりあえず財布がヒリヒリしないように頑張りたい永島です!
さぁ12R!ここは地元!丸野選手が1号艇!
人気なるでしょうねー!丸野選手。
グランプリでは痛恨のフライング。その悔しさは計り知れない。
この新たな2023年!試練の年!
少しでも!賞金は稼ぎたい!
そして連覇もかかる丸野選手!
地元の1号艇で負けるわけにはいかない!
本線はそこからでしょうが。
モーター的にはダッシュ勢が良さそう!
4号艇の瓜生選手に5号艇の濱野谷選手!
枠なり3対3の進入想定としても。
内側が遅れるのは考えにくいですが。
狙うならそのダッシュ勢を狙いたい!
ですが3号艇の佐藤選手
今、イチオシレーサー!
2号艇の末永選手!スタート早いんですよ。
さぁ。どうしましょう。
この予想バトルは3連単6点と
ボックスの6点でやるみたいなので。
普段はほぼ!
ボックスは買いませんが。
こういう悩みどころの時はいいかもですね!
穴は!ボックスで狙いましょう!
気になる!
4号艇瓜生選手が好モーター活かして!カド一撃!
ならば❹❺❻ボックス!
そして
スタート揃うならもちろん!
地元!丸野選手のイン逃げ!
❶-❷-❹、❶-❷-❺、❶-❹-❺、❶-❺-❹、❹-❶-❺、❺-❶-❹でいきましょう!

元レーサーのここがポイント 元レーサーのここがポイント

野添貴裕のここがポイント! 野添貴裕

12Rは面白いメンバーになりましたね。内枠にイケイケの若手で、4号艇と5号艇に実力派のベテラン。特に瓜生選手は数字のある17号機で、伸び型の調整にするのが得意なんです。3号艇の佐藤選手も前検の気配はよさそうだし、この2人の攻めがポイントになりそうですよ。丸野選手はそれを百も承知でインからターンするでしょうけど、予報では緩めの向かい風で、何より今の琵琶湖は水位がすごく低い。センター勢は思い切って攻めに出られる水面コンディションですからね。基本的にびわこは差し水面。センター勢が仕掛けるなら、エース級の47号機を引き当てた濱野谷選手に絶好の展開が向くシーンもあると思いますよ。3着取りのトーナメントとはいえ、5コースからの戦い方としてはいつもと一緒。展開が空くか空かないかの、いわば2択なんです。ターン回りを仕上げるのが早い濱野谷選手にとって、いいエンジンならなお楽しみ。このレースは注目したいところですね

展示タイム 展示タイム

ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R - 展示タイム ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R - 展示タイム

スタート展示 スタート展示

ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R - スタート展示 ボートレースびわこ PGⅠBBCトーナメント第12R - スタート展示

レースの成績や出走表などについては、急な変更や発売中止などもありますので、念のため主催者発行のものと照合してください。


MENU
出走表 ゲスト予想 元レーサー
  
閉じる