きょうのボートレースONLINE
電投締切時間
16:40

ボートレース多摩川
SGボートレースオールスター 最終日 優勝戦12R

電投締切時間 : 16:40
ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦

スタート練習分析 スタート練習分析

スタート練習は10R終了後に時折追い風が強く吹く中で2本行われた。1本目は枠なり3対3。カドに引いた4号艇・森高が勢いよく飛び出し、スリット付近の加速は目を引いた。スロー3艇の動きもしっかりしていた。2本目は6号艇の毒島が4コース、5号艇の瓜生が5コースのスローで12365/4の5対1。単騎ガマシとなった森高の動きはここも加速感十分。スロー5艇は遜色ない動きだったが、ただ一人ターンマークからの起こしで助走距離を取った2号艇の宮地が若干優勢に見えた

出走表 出走表

ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 出走表 ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 出走表

記者予想 記者予想

快挙達成へ力強く王手をかけた。今大会最年少23歳の定松が予選1位通過から準優12Rを逃げ快勝。自身3度目のSG出場で初優出を果たすとともに、ポールポジションを獲得した。多摩川は3場所連続の6強入り。前回戦だった昨年11月のルーキーシリーズでは低調機とのタッグながら抜群のパワーを引き出してVを飾ったが、最高峰のSGでも相棒のパワーをきっちりと引き出し、成績通り上位クラスへ仕上げてみせた。「もともと行き足から伸びにかけてよかったけど(準優は)全部が仕上がっていました。スタートもしっかり見えています」とキッパリ。態勢が整ったならあとは己との戦いだ。福岡出身だが最強レーサー・峰竜太を慕って佐賀支部に所属して弟子に入った逸材が、登録番号5000番台初のSG覇者誕生へ、ファイナルも一気の逃走劇を演じ切る。

センターからまくり差し一本で5度目のSG制覇を狙う馬場が相手筆頭だが、2コースから鋭角に差しハンドルをねじ込む宮地も侮れない。SG11冠の瓜生も出足系は上々だけに台頭は可能。着実に気配は上昇している森高と、3月の戸田クラシックからのSG2連続Vを狙う毒島のピット離れも注意したい。

スタート特訓 選手コメント    スタート特訓 選手コメント

1 定松 勇樹 もともと行き足から伸びにかけてよかったけど、(準優は)全部が仕上がっていました。スタートもしっかり見えています
2 宮地 元輝 4日目のイン戦(4R)はグリップがきていていい感じだったけど、準優はよくなかった。(調整で)元の足以上にするつもり
3 馬場 貴也 回転が合えば少し出足型ですね。4日目(1着だった後半11R)のイン戦の体感がよかったので、それを思い出しながら調整する
4 森高 一真 そんなに目立つ足ではないが、整備してからスタートはしやすい
5 瓜生 正義 バランスが取れてまずまず、不安がないのが特徴です。微調整でいきます
6 毒島  誠 ピット離れだけはよかったからチャンスがあればと思っていた。押し感は最近にないくらいよくて足はクラシックよりもいい

買い目 買い目

1
=
3
2 5
1
2
3 5
1
5
2 3
6
1 3 4

【12R】
・本命 ❶↔❸―❷❺、❶―❷―❸❺、❶―❺―❷❸

・穴目 ❻❶、❻❸、❻❹から3着流し

元レーサーのここがポイント 元レーサーのここがポイント

土屋 幸宏のここがポイント! 土屋 幸宏
 いよいよSGオールスターの優勝戦です。ご自身が投票された推しレーサーは、ベスト6に進んでいらっしゃいますか?
 過去10年の優勝戦を振り返ると1コース8勝の2、3コースが1勝ずつ。「いつもよりファンを意識して走る」と、レーサーが口を揃える大会とあって、人気を背負った1号艇のレーサーが結果を残されています。プロペラ制度の変更や、出力低減モーターの導入以降、インが強くなって、ダッシュからのまくりが決まりづらくなった、現代ボートレースを象徴する結果でもあります。
 そのインが逃げた8回のうち、3連単が一番人気か3桁配当で堅く決まったのは、2015年大村開催で山崎智也選手が勝ったときの3連単124、690円のみです。インが逃げても相手はすんなりと決まっていないようで、6コースが1回も絡んでいない点もポイントです。
 優勝戦の1号艇を掴み取ったのは①定松勇樹選手。勝てば歴代4位の年少SG覇者となり、登録番号5000番台初のSG覇者の誕生となって、ボート史に新たな歴史が刻まれようとしています。インが逃げてもすんなり決まらないとするならば、ダッシュから相手を探して、レース足が良さそうな④森高一真選手を相手の軸に舟券を組み立てたいと思います。
 狙い目はデータからも、②宮地元輝選手、③馬場貴也選手とスロー勢の逆転から買いたいと思います。
 ちなみにオールスターの優勝戦を6コースが勝ったのは50回中4回ありますが、、2003年平和島開催の平石和男選手が最後です。とは言うものの6コース想定は多摩川と相性の良い毒島誠選手。今大会に限っては、枠に関係なく推しレーサーの1着で舟券を買って応援するのもいいですよね。優勝戦を楽しんで下さい!
(本線)1-4=236
(狙い目)23-1-2346

ゲスト予想コラム ゲスト予想コラム

内山 信二 内山 信二

どうも!!ボートレースと家族をこよなく愛する男 内山信二です。

ボートレースオールスター優勝戦の予想をしていきたいんですが、、、

その前に今節の僕の成績はすこぶる絶不調です。

本命のガチガチを買えば荒れるし、、、

穴を買えばヒモが抜けるし、

中々噛み合いません。

そんな僕の予想なんですが、

本命34ー5=全

穴は5ー34=全

まず定松選手のモーターは完全に仕上がってます。

準優の逃げも完璧でした!

ですが穴党としては定松選手
以外から予想したい。

そこでまず注目してるのは
馬場選手!

徐々にモーターも仕上がって
今節選手皆さんがスタートが難しいと言ってますが、馬場選手は0台を連発してます。

3コースは馬場選手の得意なコースだと僕は思ってるので、

捲り差し1撃に期待!!

次に注目してるは森高選手

モーターはバランス型で何より

レース足がいいと思ってます。

馬場選手の攻めからの差しもいいし、森高選手のカド捲りにも期待したい!

そしてもう1人注目してるのは
瓜生選手です。

節間1着は1回も無いですが
安定した着取りがあるので軸は
瓜生選手にします!

センター勢の攻め方次第では
瓜生選手に展開が向くかもしれないと思い穴で5頭も予想しました。

これが今節絶不調の僕の予想です。

最後に一言だけ言わせていただくと定松選手は完璧です!!

皆さんも舟券予想楽しんでください。

ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦
ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦

展示タイム 展示タイム

ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 - 展示タイム ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 - 展示タイム

スタート展示 スタート展示

ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 - スタート展示 ボートレース多摩川 SGボートレースオールスター 最終日12R 優勝戦 - スタート展示

レースの成績や出走表などについては、急な変更や発売中止などもありますので、念のため主催者発行のものと照合してください。


MENU
出走表 ゲスト予想 元レーサー
  
閉じる