きょうのボートレースONLINE
電投締切時間
20:40

ボートレース住之江
SGグランプリ トライアル2nd 1回戦 第12R

電投締切時間 : 20:40
ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R

スタート練習分析 スタート練習分析

第10R発売中にトライアル2nd1回戦12Rに出場する6選手のスタート練習が行われた。
1、2本目は枠なり3対3の進入。これが今節の初陣となるスロー枠の3選手と、実戦を経ているダッシュ枠の3選手とあって、1本目はダッシュトリオがややリード。中でも5号艇・浜野谷のスリット気配が目立った。
2本目も本番さながらのオーソドックスな進入隊形となったが、今度はインの峰と2コース・石野のスリット足がよかった。ダッシュ3人では、ここも5コースの浜野谷が優勢で、2本とも4カドだった桐生は微妙な動きに映った。
3本目は1435/26の隊形。スローの4人がやや起こし位置が深かったこともあるが、やはり練習期間中から伸びていた石野のスリットからの伸びが抜群だった。スロー勢ではインの峰がよかったが、石野を止められそうな雰囲気はなかった。

記者予想 記者予想

選出1位で2年ぶりにグランプリへ返り咲いた峰を信頼する。2nd組6人では決して抜けた前評判ではなかった79号機だが、そこは屈指のペラ巧者。軽快な出足を中心にスロー向きの足にきっちりと仕上げてきた。本領のイン速攻で白星発進を決める。ただ、Wエース88号機を手に伸び強力な地元エース・石野が難敵だ。2コースから剛柔自在に峰を脅かす。1stから勝ち上がった桐生も足はよく、カド攻勢で一角崩しを狙う。出足は上々の磯部がセンターから粘り込む場面にも注

出走表 出走表

ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R 出走表 ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R 出走表

買い目 買い目

ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R 買い目 ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R 買い目

スタート特訓 選手コメント    スタート特訓 選手コメント

1 峰竜太 石野選手、磯部選手と特訓の見た目は遜色ない。伸びを求めたら節イチ級の出足が落ちたので、そこは戻したい
2 石野貴之 伸びはかなりいい。少し合っていない出足、行き足を求めるが、相手次第で伸び型か出足型でいくかは考える
3 磯部誠 手前の足がいい。足合わせではやられないが、伸びを求める調整もやる。最終的にどう仕上げるかは相手次第
4 桐生順平 ペラは叩いたけど、変わらず足は悪くない。乗り心地とかそういう部分を含めて、またペラをやっていきます
5 濱野谷憲吾 足は普通に毛が生えた程度かな。乗り味は悪くなくてゾーンに入っていると思う。スタート勘は合っている
6 片岡雅裕 直線が足りない。本体はいいと思うしペラで足と乗り心地のバランスを取りたい。進入は自分らしく6コース

ゲスト予想コラム ゲスト予想コラム

永島知洋 永島知洋

どーも!

昨日もなかなか当たらず。
進入から外してしまい。
ただ一つ思うこと。
グランプリは面白い!
進入からゾクゾクするのはなかなかね。
石野選手がボートレース住之江のYouTubeでも言ってましたが。
グランプリだけは!
レースが昭和!
まさしく!
まだまだ心はこちらも折れません!
やりましょう!
いよいよトライアル2nd!
ベスト6のメンバー登場です!
12Rは
1号艇!
賞金ランキングトップでの登場!
峰竜太選手!
ここも堂々とインから押し切りたい一戦!
そして!地元!
石野選手は2号艇!
本人も引きたかったモーターを引いた!
88号機!
すでにこの2日間でかなり手を入れ。
本人は「もうモーターはバラしてええ感じやと思うよ」
と満足気!
もはや人気はこの2人に集まりそう!
そして3号艇!
磯部選手。
モーター的にはみなさんがバランス型というこのモーターをどう合わせてくるか!
磯部選手も前回の芦屋のG1で優勝戦前に
「石野さんみたいなパンチあることやろうと思って。やりました。グランプリ見据えてペラもやってるんで」
と前回からここに合わせてどう石野選手のようにパンチを出すか!
そこがテーマみたいです!
とにかく!
色々考えても濱野谷選手も気になりますし
桐生選手も!片岡選手もって全員やん!
よし!
まずはこちらで!
本線は!
1-3-245
1-2-5
そして!
狙い目!
35-1-流!
磯部選手をキーマンに!
濱野谷選手の突き抜けまで!
とにかく!
楽しみだ!
益田あゆみ 益田あゆみ

2日目こちらのコラム残念…

しかし昨日の12Rは全員が2ndへの勝負がけ、
めちゃくちゃ熱かったー!
これぞグランプリというレースでした!
今日からはいよいよトライアル2nd!
そろそろコラムも当てないとね。
はい。頑張ります!!
本日12Rは1st組のメンバーも
いいメンバー揃ってますねー!
ですが今日から登場する2ndメンバーはエンジンがやっぱり良い!
中でも2号艇 石野選手が
めちゃくちゃ出してきてるとか…
無双状態の石野選手になるのか!?
しかしこのレース2コースとなると
んー…迷いますねー。
そして12Rの住之江の水面は
綺麗なベタ水面になる事が多いのです。
1マークで少し差されても
結局逃げになる事が良く見られます。
なのでまず本線は1号艇 峰選手の逃げから!
あと狙い目で石野選手の無双状態を期待して!
本線は
1-23-2345
狙い目は
2-14-1345
これで行きましょう!

元レーサーのここがポイント 元レーサーのここがポイント

野添貴裕のここがポイント! 野添貴裕

ピット離れで優劣がなければ、進入は枠なりでしょう。峰選手の79号機はTR2nd組では一番実績がないエンジンだったのですが、前検で見たときから「出ているなぁ」と感じました。さすが峰選手ですね。石野選手は抽選で意中の88号機を引き当てました。僕もこのエンジンがナンバーワンだと思っています。伸びを求めれば伸びが来て、出足を求めたら出足が来る。仕上がれば〝化け物級〟の足になると思います。試運転の気配もよくて、ゾーンに入っていると思います。磯部選手の16号機はレースで威力を発揮するエンジン。伸びはそこまで目立たないですが、スタートの起こしや手前の足がいい。磯部選手は多少、伸びの甘さに目をつぶってでも、このままいくほうがいいと思います。
住之江の12Rはきれいなベタ水面になることが多くて、ボートがすごく〝かかる(水をとらえる)〟。峰選手がスタートで遅れるとは考えられませんし、やはりこの逃げが有力だとは思います。石野選手はまくり切ることはできないとみていますが、スタートでハナを切って峰選手のミスを誘うことができれば、差し切れる足はあります。気温が下がると異次元のようにスタートが早くなる住之江で、どこまで腹をくくっていけるか、注目です。石野選手は大敗したくないでしょうけど『全部勝ちたい』と思うタイプ。差しに回ると〝ピンロク(1着か6着か)〟の可能性はあります。磯部選手は、峰選手がターンミスしない限り、まくり差しは難しい。石野選手を引き波にはめつつ、峰選手の外をなめるように外マイに出るとみています。
エンジン的にはやはり2nd組に分があると思ってまずこの3者を取り上げましたが、1stから勝ち上がった桐生選手も(エンジンが)出ています。1st組では、伸びだけなら中島選手もいいのですが、トータルでは桐生選手が一番出ていると思います。特にレバーを当てたときの反応が抜群によくて、桐生選手好みの仕上がり。磯部選手が攻めるような展開になれば、突き抜けてしまう可能性すらあります。浜野谷選手の69号機は正直、あまりよくないエンジンとみていたのですが、前検からすごくいい感じでした。前節の最後が転覆(吉武真也)で、その転覆整備によるギアケース交換が間違いなく当たっています。中間速がよくて、グリップ感もしっかりしているので、まくり差しで一発狙ってくるでしょう。
片岡選手はこの中では見劣りますが、85号機はレースにいくといいエンジン。くるくると小回りできて、片岡選手に合っています。とはいえ枠なりでスタートがそろえば、最内を差してバックでどこまで届くか…という感じになるでしょう。

ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R
ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R

スタート展示 スタート展示

ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R - スタート展示 ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R - スタート展示

展示タイム 展示タイム

ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R - 展示タイム ボートレース住之江 SGグランプリ  トライアル2nd 1回戦 第12R - 展示タイム

レースの成績や出走表などについては、急な変更や発売中止などもありますので、念のため主催者発行のものと照合してください。


MENU
出走表 ゲスト予想 元レーサー
  
閉じる